crème+crème / クレム・クレム & THE PRIMAL. / プライマル オーナーのブログ。気になったアイテムや日々の出来事を語ります。


by noir-noir-by-cc

ハスクバーナ

ずっと購入宣言しておりましたアイテムを購入することができました!

北欧はスウェーデンの企業「Hasqvarna」(ハスクバーナ)のチェンソー。

ハスクバーナは1689年に設立された世界最も古い企業のひとつです。

農林機器で有名なブランドですが、魅力的な高性能モトクロスバイク等も人気で、競技用パーツで構成されたそのピーキーな乗り味は、バイクが乗る人を選ぶという逸品。
また、ミシンでも有名なブランドなんだとか。

そして今回購入したのはこのチェンソー。

a0199762_142417.jpg


排気量 : 36.3 cm3
出力 : 1.6 kW
最大推奨エンジン速度 : 13000 rpm
燃料タンク容積 : 0.41l
OILタンク容積 : 0.20l
OILポンプタイプ : 固定流量
チェンピッチ : .325
推薦バー長さ : 33-38 cm
騒音圧 : 98 dB(A)
騒音力 : 118 dB(A)
振動値 前/後ハンドル : 4.9 m/s2
重量(カッティングアタッチメントを除く) : 4.6k

低振動レベル
エンジンの可動部分全てを軽重量にして急速加速を可能にしました。
商品詳細 【14RT91VS】

スプロケットノーズバー(RTバー)
緩やかなカーブと小半径の首輪がキックバックの危険を減らし、容易なコントロールのカッティングが可能。
エポキシコーティングのバーはキズがつきにくく、さびを防ぎます。
ガイドバーサイズ : 14 inch(35cm)
カットチェンS36X(オレゴン呼称 : 91VS)
このチェンは、LowVib(低振動)設計になっています。これによって小型のチェンソーでも安定した切れ味を実現いたしました。ハスクバーナ小型チェンソー用に最適のチェン。
チェーン : 91VS-52E (52コマ)
ピッチ : 3/8ピッチ


購入する前に、国産やStihl(スティール)MS170も悩み抜いたのですが、結局これに決定しました。

何故ハスクバーナにしたかというと、

1、小型チェンソー(結構大きいが)の中の同価格帯では最も高出力。
2、スティールにも言えるが、エギゾーストノートが高音で爽快!
3、このモデルは安い。(笑)
4、ゼノアで修理をしてもらえる。
5、今のところ私のまわりでこれを持っている方を見た事が無い。(笑)

かなりミーハーな内容が含まれておりますが、手にするアイテムにはきちんと自己満足したい。
そうする事で長く楽しく所有出来ます。

さて、実際に使って見るとどうなんでしょう。

楽しみです。








[PR]
by noir-noir-by-cc | 2011-02-12 01:44 | Fire Wood Stove