crème+crème / クレム・クレム & THE PRIMAL. / プライマル オーナーのブログ。気になったアイテムや日々の出来事を語ります。


by noir-noir-by-cc

カテゴリ:Interior( 2 )

良い意味で非常識!

デザイン上で「良い意味で非常識」、所謂オリジナリティが高いものが好きです。

そしてそういうものをデザインするのが好きです。

普通は嫌いです。(笑)

一見普通に見えるけど、どこかこだわりのエッセンスが見えるものは好きですが。

新店舗のエントランス部分、何かインパクトあるデザインは無いものかと悩んでおりましたら、フッと神が降りて来ました。(笑)

a0199762_124454.jpg


デザイナーあるまじき絵ですが、2〜3分で書きなぐったものなのでご勘弁下さい。

通常天井近くにあるシャンデリアを腰の下まで下し、その上にアクリルのショウケース。
そのショウケースの中にジュエリーを飾る。

この照明?ショウケース?現在作成中です!

けど、後で考えたら、5年前以上にシャンデリアを下に使うアイデアは使用済みでした。

a0199762_1545100.jpg


この什器、私がデザインしてました。(笑)

ま、今回はブラックですし、乞うご期待という事で。















[PR]
by noir-noir-by-cc | 2011-11-13 23:00 | Interior
米国のドラマ「Ugly Betty」(アグリー ベティ)にはまっています。

a0199762_210183.jpg
数年前にたまたまTVを観ていてこのドラマに巡り会いました。

架空のアパレル雑誌「MODE」を舞台に主人公「Betty Suarez」(ベティ スアレス)が仕事&プライベートに奮闘するストーリ。

ビジネスに於いて、色々と学ばされる事もあり、ファッションやインテリアが好きな私としては、ストーリーはもちろん、様々な映像にかなり勉強させていただいています。


なかでも最も気になるのはMODEのオフィスインテリア。

基本的にホワイトをベーストしたミニマル モダンな空間に様々なアクセントカラーが栄え、間接照明がボケやすいホワイトウォールをしっかりと引き締めています。



a0199762_21342.jpg
MODEの編集長であるDaniel Meed(ダニエル ミード)のオフィス。
奥に見えるダニエルのデスクの前にカルテルのEroS(エロエス)。そして最も手前にパントンチェアが上手く使われています。こんなオフィスで仕事がしたいです。(笑)カルテルのEroSはオフィスに3脚あるので似た空間は作れるかも知れません。密かに企んだりしています。


a0199762_2192475.jpg
もう一人の編集長Wilhemina Slater(ウィルミナ スレイター)のオフィス。
ダニエルのインテリアに比べてエレガント。基本となる床や壁は同じですが、設置する家具などでかなり雰囲気が違って見えます。
カーテンのレイアウトが何だかフィリップ スタルクが良く施すデザインを思い出させます。しかもこのカーテン、丈がかなり長めです。この使い方、流石はMODEですね!
ガラスのテーブル、ダニエルのデスクもガラスで、これはかなりCoolに見えますが実際使ってみると冷たいんです。しかしこのスッキリとした見た目を考えると、そんなことはどうでも良いのです。美しく見えるのならば少々の事は我慢が必要だったりします。


a0199762_2293115.jpg
これはダニエルのアシスタントであるベティのデスク横。
オレンジのアクセントカラー/ビタミンカラーなコーディネートで元気が出そうな雰囲気ですね。



私共のお店「creme+creme」(クレム・クレム)も同じコンセプト「ミニマル モダン」です。
a0199762_2321791.jpg
家具はイタリアの家具ブランド「MAGIS」(マジス)を使っています。使っていると言いますか、販売しております。そう、このお店の家具のほとんどはサンプルで購入していただける様にしています。デザインはもちろん、座り心地もお楽しみいただけるMAGISの製品は必見です。チェアやテーブル以外にもワインラック、ディッシュラックや子供の遊具などもあり、良くギフトとしても沢山のお客様にお買上げいただいております。


このインテリアデザインは1から私が全てデザインさせていただいています。

画像だけではまず解らない、お客様にお楽しみいただける沢山のアイデアやシークレットが盛り込まれています。

是非お気軽にフラ〜ッとお立寄り下さいね。







[PR]
by noir-noir-by-cc | 2011-02-07 02:46 | Interior